予防治療|名古屋市北区で歯医者をお探しなら、上飯田、平安通、大曽根 近くの『とりい歯科』へ。

WEB予約

0529158050

TEL

/ yobou /

予防治療

予防治療とは

いままでの歯科治療は、歯茎が腫れた・虫歯で歯が痛いなど、治療が必要となった部位に対して適切な治療を施すことでした。歯科医療の発展とともに、日頃からのセルフケアに加えて、歯科医院で定期検診・メンテナンスする予防治療が注目されるようになりました。
歯とお口の健康を積極的に守るため、歯科医院などでの「プロケア(プロフェッショナルケア)」と、歯科医や歯科衛生士の指導に基づいた毎日の「セルフケア」の両方で『予防治療』を実践しましょう。

マイクロスコープを使った予防治療

当歯医者では、歯科衛生士もマイクロスコープを使用いたします。

定期検診の際などに、マイクロスコープを使った精密なスケーリングによるクリーニングを行うことで、裸眼よりも的確に歯石のみを除去します。痛みも少なく短時間で処置が済みます。
細部まできちんと綺麗にすることで、長期的に健康な口腔内の維持を目指します。

予防の必要性

「歯を失う」のは虫歯や歯周病などの病気が原因です。老化現象で自然に失うのではありません。つまり、虫歯や歯周病にならなければ、歯を失うこともないということです。

歯科先進国であるスウェーデンでは、国全体の歯科医療方針として「予防治療」の考えが採用されています。子どもの頃から歯の検診・歯の健康づくりが生活の中に定着しており、80歳になった時にもほとんどの人が、若い時とあまり変わらない歯の本数を維持しています。
日本人にもその習慣が身につけば、歯を守ることができるのです。

予防治療メニュー

PMTC

歯科衛生士が専門の器具を使用して行う歯のクリーニングです。
磨き残しや、歯ブラシでは磨けない歯と歯茎の隙間まで、お口の中を徹底的にきれいにしていきます。
また、PMTC後はフッ素の効果によって歯に汚れがつきにくくなるため、予防効果も高まります。

歯磨き指導

ご自宅でのセルフケアを効果的に行っていただけるよう、お一人おひとりに合った歯みがきの仕方・歯ブラシの選び方を丁寧にお教えします。

スケーリング

歯石には歯周病の原因となる細菌が含まれています。ご自宅の歯みがきでは除去できません。専門の器具を使って歯石を徹底的に除去します。

フッ素塗布

フッ素は歯質を強くします。特に、初期の虫歯の修復や菌の殺菌に効果があるので、虫歯予防には高い効果をあげています。
なお、フッ素の効果を高めるためにも、日頃の歯みがきは欠かせませんので、毎食後の歯みがきをしっかりと行いましょう。

訪問診療にも対応いたします

訪問診療とは、お年寄りやお身体の不自由な方等、通院が困難な方のために、歯科医師や歯科衛生士等のスタッフがご自宅や介護施設にお伺いして、歯科治療を行う診療サービスです。