インプラント治療|名古屋市北区で歯医者をお探しなら、上飯田、平安通、大曽根 近くの『とりい歯科』へ。

WEB予約

0529158050

TEL

/ implant /

インプラント治療

インプラント治療とは

インプラント治療とは、虫歯・進行した歯周病・打撲などの外傷により歯を失った場合や先天的な歯の欠損の場合に、本来、歯があるべき部位に純チタン製の人工の歯根を埋め込み、その上に人工歯を取り付けて歯の機能を回復させる治療法です。
骨内に埋め込まれるチタンは長年の基礎的・臨床的研究から、インプラントの材料として安全であり、また顎の骨と結合することが確認されています。
インプラント治療を行うことにより、自分の歯と同じように噛んで食事をすることができるようになります。

マイクロスコープを使ったインプラント治療

当歯医者ではインプラント治療にマイクロスコープを使用いたします。
マイクロスコープを使い細部まで確認できることにより、埋入時のインプラントの損傷を避け、インプラントと人工歯との適合性を上げることが可能になります。

また、手術後のメンテナンスにおいても歯垢の付着を細かくチェックすることができるため、歯周炎を防ぐことにもつながります。

ガイデッドサージェリーを採用

コンピューターシミュレーションに基づく計画的手術

従来のインプラント治療は、CT等で術前に診査・診断後、歯肉を切開し骨の状態を見ながら手術を行っていたため、歯科医師の経験や技術に頼っていました。
しかし当歯医者では、より安心・安全なインプラント治療のために、専用のソフトウェアを使い、患者様のCTスキャンデータを基にインプラントが最適な位置・深さになるよう計画します。

術前にインプラントを埋入する位置・深さをコンピューターで的確に解析して手術を行いますので安全性が向上します。
また、歯肉を切開する必要性がないため、短時間で腫れや痛みの少ない手術が出来ます。

当歯医者取り扱いメーカー

ノーベルバイオケア

ノーベルバイオケアは、歯科用インプラントを世界で初めて製品展開した、審美歯科修復製品の総合メーカーです。その製品は70カ国以上で使用されています。
世界トップシェアを誇るインプラントメーカーで、口腔内が狭い日本人にも最適です。

オステムインプラント

オステム社はシェア上位メーカーと比べ、比較的新しいメーカーですが、上位メーカーの製品の長所を集めたような製品を製造しています。
オステム・インプラント社の製品は全世界50か国で使用され、アジア太平洋地域では1位のインプラントメーカーです。

インプラント治療のメリット

見た目が美しい

インプラントの見た目は天然歯と同じです。人工の歯を入れているということに気付かれにくいため、他人の目を気にする必要もなく思いっきり楽しむことが出来ます。

健康な歯を傷つけない

歯は削る事で寿命がどんどん短くなるということが言われています。例えばブリッジは、左右の歯を大きく削った上で、支台装置を中心の人工歯(ポンティック)に固定するために被せなければなりません。
しかしインプラントは、失われた歯を補うために隣の歯を削ったり、過剰な負担をかけることはありません。

自分の歯と同じように噛める

インプラントは、自分の歯と同じ感覚でものを噛むことができます。入れ歯やブリッジとは違い安定していますので、堅いもの・粘着性のものなど何でもしっかり咬め、おいしく食事をすることが出来ます。

あごの骨が痩せない

顎の骨は歯を支えるために存在します。当然歯が無くなると顎の骨はやせていきます。インプラントを骨に入れ機能させることで、骨が無くなるのを抑えることが出来るといわれています。

料金案内

CT撮影料 10,000円(税抜)
精密検査 20,000円(税抜)
1次手術 1本 200,000円~(税抜)
2次手術 1本 50,000円~(税抜)
上部構造 1歯 100,000円~(税抜)