訪問歯科(往診)の口腔ケアについて|名古屋市北区で歯医者をお探しなら、上飯田、平安通、大曽根 近くの『とりい歯科』へ。

WEB予約

0529158050

TEL

/ News /

新着情報

訪問歯科(往診)の口腔ケアについて

  • お知らせ

皆様こんにちは。名古屋市北区の大曽根、上飯田、平安通から近い『とりい歯科

訪問歯科診療部長の鳥居亮太です。

今年は暑い日が続いておりましたが、11月に入りだんだん寒くなってきましたね。

さて、今回お話しさせていただくのは口腔ケアについてです。

口腔ケアとは聞きなれない言葉かもしれませんが、歯科医師や歯科衛生士が専門的に歯のお掃除をさせていただくことを言います。

実際に歯医者に通って口腔ケアを受けられているという方も多いのではないでしょうか?

とりい歯科では訪問歯科(往診)でも口腔ケアを行っております。

お体が不自由な方や介護を受けられている方が対象の訪問歯科(往診)ではご自身での歯ブラシがどうしても上手くいっていない場合が多いです。

それを放置してしまうと虫歯や歯周病が進行してしまうのはもちろんのこと誤嚥性肺炎になってしまうリスクも高くなります。

なぜ誤嚥性肺炎になりやすいかと申しますと、ご高齢者の方は飲み込み(嚥下)の力が弱く、お口の中のばい菌が肺の中に入ってしまい肺炎を起こしやすいからなんです。

そういった意味でもお口の中を清潔にする口腔ケアは非常に重要になってきます。

とりい歯科の訪問歯科(往診)ではPOICウォーターという特殊なお水を使用した口腔ケアを行っております。

POICウォーターとは人間の血液中にある、免疫成分の次亜塩素酸(HClO)という成分を高濃度の塩と水を使って電気分解して作った電解機能水です。(食品添加物許可)

このPOICウォーターを使用すると虫歯、歯周病の原因菌や誤嚥性肺炎の原因菌を瞬時に除菌することが可能となります。

左の画像はPOICウォーターでゆすぐ前、右の画像はPOICウォーターでゆすいだ後です。

歯に付着している紫色になっているところが磨き残しによる汚れ(ばい菌の集団)です。

ゆすいだ後は綺麗に汚れがなくなっているのがお分かりになると思います。

また、POICウォーターは万が一飲み込んだり誤嚥した場合も血液由来成分であるため人体に影響はありませんので安心です。

お体が不自由でご自身で上手に歯を磨けない方にはこのPOICウォーターでの口腔ケアを是非おすすめいたします。

 

とりい歯科では訪問歯科(往診)の受付を随時行っております。

まずは無料の相談からでもお伺いいたしますのでお気軽にご連絡ください。

訪問歯科(往診)直通ダイヤル

090-2681-8050

 

“life time relationship” “一生のお付き合いを目指して”

名古屋市北区、大曽根、上飯田、平安通、小牧、春日井、勝川、

豊山町にも近い『とりい歯科』